Privacy policy

BACKGROUND

リブランディング

東大=お堅い、頭が良い というイメージが先行しがち。

センスが良い、かっこいいと想起される方向にしつつ少数精鋭のメンバーを集めたい。

PROCESS

WEBサイトの制作

CREATIVE

CREATIVE

・EDWIN503 CM 「ニッポンのジーンズ」 トータス松本さん篇(15秒)
https://youtu.be/vlV–kga1ZY

・EDWIN503 CM 「ニッポンのジーンズ」 広末涼子さん篇(15秒)
https://youtu.be/1kXgYPlm9xo

・EDWIN503 CM 「ニッポンのジーンズ」 坂口憲二さん篇(15秒)
https://youtu.be/gBRrfrWsqMw

BACKGROUND

1997年の発売以来、時代に応じて変化と継承を続けてきたEDWIN503

25周年の節目を迎える2022年。サステイナブル素材を使用してリニューアルするその意義をきちんと伝えたい。

503の持つコンセプトを再定義し、
・サステイナブル
・伝統
・日本製
・10年保証
の4つの軸をいかにメッセージとして伝えていくかが鍵となった。

PROCESS

すぐに廃れるものではなく、価値あるものを世に送り出し続けていくこと。 それ自体もサステイナブルの一つである。
このマインドに基づいた各種プロモーションアプローチを行った。

-CM制作-
「EDWIN 503」の打ち出すテーマである“伝統の循環”を体現する3名をキャスティング。
ミュージシャンとして、女優として、実業家として、それぞれのスタイルで25年前に一世を風靡した伝統的なCMソングを口ずさむCM映像を制作。

各種WEBメディアや、TVキー局の朝の情報番組等で多くの露出を果たした。

CREATIVE

WEB制作

映像のビジュアルをベースとした特設WEBサイトを作成
CMを導線として503の持つメッセージとこだわりを余すことなく伝えるサイトに仕上げた。
https://edwin.co.jp/products/503.html

BACKGROUND

PRONTO30周年におけるリブランディング

ブランドの持つUSPを時代に合わせ翻訳したい

PROCESS

培ってきたカルチャーであるカフェアンドバーという軸に新規顧客層に刺さるデザインのアップデートと、誰もが語りたくなるようなコンテンツを設計。

コンセプトおよびVIの整理、プロモーション立案

BACKGROUND

競合他社との差別化によりシェアを拡大したい

PROCESS

コンセプト設計からCIの最適化、各タッチポイントの言語化およびビジュアル面のリニューアル

BACKGROUND

EDWIN JERSEYSリニューアルに伴う新規プロモーション

ブランドイメージの刷新による新規顧客層の開拓。

PROCESS

既存の40代男性顧客に加え、20代男性および女性をターゲットとしたコンテンツクリエイティブを設計

プロモーション立案、コンテンツディレクション、キャスティング、CM制作、店頭ビジュアル制作、FastPR、LP制作、web広告立案

BACKGROUND

不動産クラウドファンディング「COZUCHI」のサービスリニューアルおよび
運営会社LAETOLIの企業リブランディング

PROCESS

敷居が高く思われがちな不動産投資を身近なものと感じられるメッセージの設計と利用しやすいUI・UXの立案

サービス名・会社名、ステートメントおよびVIのリニューアル、サービスおよびコーポレートサイトの制作

BACKGROUND

シャーベットアイスシステム「SIS-HF」のブランディング

PROCESS

シャーベットアイスシステムに隠れたニーズがある「漁港」にフォーカスし、鮮度の高い高付加価値の魚介を食卓に届ける、漁港の未来価値創造を支援するプロジェクト「RE/PORTプロジェクト」を立案
コンセプトおよびメッセージの整理、取材およびWEBサイト制作

RE/PORTプロジェクト WEBサイト
https://report-project.com/

BACKGROUND

リクルートのためのムービーおよびwebサイト制作

PROCESS

メッセージの整理・世界観のビジュアル化を行い、レガシーなイメージの建築業界で躍進するテクノロジー企業をイラストとインタビューで表現